ズボラ女子の皆さん、ダイエットは上手くいっていますか?きつい食事制限やハードな運動は続かないし嫌ですよね…。そんなあなたに向けた、超簡単なダイエット法をご紹介します!

 

1.ズボラ女子はなぜ太る?まずは自分の生活を見直そう

 

ズボラ女子は基本的に面倒くさがりで自分に甘い人が多いです。特にダイエット中は、がんばる自分を甘やかしてしまいがち。「今日はがんばったから、デザートを食べてもいいよね♪」なんてことを繰り返していたら、痩せられませんよね。

 

まずは自分の生活を見直して、痩せない原因を考えてみましょう!

 

外食が多い
普段から外食が多かったり、コンビニ食やスーパーのお惣菜などでご飯を済ませたりしている人は要注意です!味付けが濃いものやカロリーが高い食べ物が多く、あまりダイエット向きとは言えません。なるべく自宅で料理することを心がけましょう。

 

ご褒美が食べ物
仕事やダイエットでがんばった自分に対するご褒美が、お菓子やスイーツ、食べ放題などになっていませんか?油断して食べ過ぎてしまい、カロリーオーバーになる危険性があります。自分へのご褒美は化粧品や旅行などにチェンジしましょう。

 

話題のダイエットに飛びつきやすい
○○するだけダイエットなど、簡単に痩せられる方法を常に模索しています。継続することが苦手なので、ついつい手頃なダイエットに飛びつきがちです。簡単に痩せられるものはリバウンドもしやすいと考えた方が良いでしょう。

 

2.いつもの生活に取り入れよう!超簡単なダイエット法5選


面倒くさがりが多いズボラ女子ですが、そんな人でも続けられそうなダイエット法を集めてみました!この中の1つでも良いので、まずは実践することから始めてみましょう。痩せ体質に近付くこと、間違いありませんよ♪

 

1. 正しい姿勢を保つ
正しい姿勢を保つことで消費カロリーが増えるため、痩せやすい体をつくることができます。姿勢が悪いと骨盤が歪んでしまっている可能性が高く、体に悪影響を与えていることも。横から見た時に「首のつけね・肩・ひじ・くるぶし」が一直線になっていることが良い姿勢の条件です。1日数回でも良いので、正しい姿勢を意識してみましょう。

 

2. 食べる順番を意識する
食べる順番に少し気を配るだけでも、ダイエット効果を高めることができます。
「@汁もの→A食物繊維(野菜など)→Bたんぱく質(肉や魚など)→C炭水化物(ご飯など)」の順番を意識して食事をしましょう。満腹感を感じることができ、脂肪の吸収を抑えることができます。

 

3. できるだけ階段を使う
運動をする時間を確保して続けるのは、なかなか難しいですよね。普段、通勤の時に利用しているエスカレーターなどを階段に変えるだけでも良い運動になりますよ!階段の上り下りは足の筋肉を使うため、下半身を鍛えることにもつながります。1回の消費カロリーは少なくても、続けることで効果が期待できるでしょう。

 

4. 毎日体重をはかる
あなたは今自分の体重が何kgか分かっていますか?まずは現実から目をそらさず、きちんと向き合うことが大切です。食べ過ぎた次の日などは体重計に乗るのも怖くなりますが、何が原因で太ってしまったのかを見つめ直す良い機会にもなります。毎日同じタイミングで体重をはかりましょう。

 

5. 十分な睡眠をとる
質の良い睡眠をとることは、ダイエットに効果があるといわれています。7〜8時間眠る人は肥満度が最も低いというデータもあるほど。睡眠不足の時は食欲が増し、体に余分な脂肪をため込んでしまいます。夕食は寝る3時間前に済ませ、スマホは枕元に置かないようにしましょう。少しの工夫で、良質な睡眠をとることができます。

 

(まとめ)
ズボラ女子でも痩せることはできます!今回ご紹介した方法はいずれも取り組みやすく、すぐに実行できそうなものばかり。「面倒くさい…。」と言わず、まずはできることから始めてみましょう♪