今話題の、食べて痩せられるダイエット法として注目されている「ピーガンダイエット」。本当に痩せられるのであれば、運動が苦手な方でも手軽に取り組めそうですよね♪

 

今回は具体的な方法や、ピーガンダイエットの効果などについてご紹介します。

 

1.ピーガンダイエットって何?具体的な方法をご紹介


ピーガンダイエットとは、「パレオダイエット」と「ヴィーガンダイエット」を組み合わせた食事法のことです。
「パレオダイエット」と「ヴィーガンダイエット」について、簡単にご説明します。

 

1-1.ヴィーガンダイエットとは

 肉や魚、卵や牛乳といった動物に関する食品を制限する、食事制限によるダイエット法です。野菜を中心とした食生活になるため、摂取カロリーを抑えることができ、痩せることができます。

 

1-2.パレオダイエットとは

旧石器時代の人々や、原始人の食生活を真似するというダイエット法です。先ほどのヴィーガンダイエットとは違い、野菜だけでなく肉類も食べることができるのが特徴です。

 

ピーガンダイエットは、これら2つのダイエットの良い面を組み合わせたダイエットです。野菜や果物を中心に食事をするダイエットとなっています。

 

ピーガンダイエットの具体的な方法ですが、べて良いものとダメなものを覚え、それに沿った食生活を送るというシンプルなものです。特に食事制限などをする必要がないので、あまりストレスを感じずに取り組めるのも嬉しいですよね。

 

ピーガンダイエットを成功させるコツは、動物性たんぱく質を25%、植物性たんぱく質を75%の割合で摂取することです。肉や魚などの動物食品は付け合わせ程度に、豆類や野菜類などの植物性食品を積極的に食べるようにしましょう。ピーガンダイエット中に食べて良い食品、ダメな食品もありますので、参考にしてくださいね。

 

・食べて良い食品
野菜類・果物・赤身肉・魚・ナッツ類(ピーナッツはNG)・海藻・シード類(種子油はNG)・
穀類・豆類・卵

 

・食べてはいけない食品
乳製品(ヨーグルト・チーズなど)・グルテン・砂糖(少量であればOK)
精製油(キャノーラ油・ひまわり油など)

 

2.なぜ痩せる?ピーガンダイエットの効果とは

 

ピーカンダイエットは野菜や果物を中心としたダイエット方なので、摂取カロリーは普段の食事よりも少なくなります。その結果、痩せることができるのです。

 

ピーカンダイエットは体内の代謝を高めたり便秘を解消したりする効果もあるので、継続して行うことで高い健康効果を期待することができます。腸内環境が整えられるため、肌荒れ・体臭・口臭といったトラブルを改善することにもつながります。

 

ただ、野菜中心の食生活を送っているとどうしても栄養不足になりがちです。サプリメントを上手に活用して、栄養不足を補うようにしましょう。

 

(まとめ)
ピーカンダイエットは続けることで効果が感じられるダイエットとなっています。いきなり肉や魚などの動物性食品を減らすことは難しいので、体に負担をかけすぎないよう少しずつ減らしていきましょう。

 

食べることが好きな方にはおすすめのダイエットですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。