レジスタントスターチという言葉を耳にしたことがあるでしょうか?
今話題のワードであり、ダイエットへの効果も期待できるんです。
レジスタンスターチを活用して、理想の体型を目指しましょう!

 

1.そもそもレジスタントスターチとは?

 

「レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)」は消化されないでんぷんという意味であり、良質な炭水化物として近年注目を集めています。糖質でありながら食物繊維と同じ働きをするという点が大きな特徴です。

 

巷では低炭水化物ダイエットや炭水化物抜きダイエットが流行したこともありましたが、炭水化物は本来体に必要不可欠なものです。炭水化物を抜いたりすることで一時的にダイエットは成功するかもしれませんが、それを一生続けられる人はほぼいないでしょう。

 

一方このレジスタントスターチは良質な炭水化物であるため、罪悪感なく摂取できるのが嬉しいポイントです。雑穀や豆といった穀類をはじめ、コーンフレークやパスタなどの食品の一部に含まれています。また、ご飯の場合は冷やすことにより、でんぷん質中のレジスタントスターチの量が増えるといわれています。

 

2.ダイエットにも効果あり!レジスタントスターチが含まれる食材とは?


炭水化物が好きな人にとっては救世主といっても過言ではないレジスタントスターチ、実は私たちの身近にある炭水化物にはほぼ含まれている成分だそうです。

 

その中でも特におすすめの食材は、豆類、大麦、さつまいも、玄米です。特にさつまいもは食物繊維も豊富に含まれているのでダイエットにもおすすめですよ。

 

また、レジスタントスターチは食べ方によって増やすことも可能です。米やいも類のレジスタントスターチに含まれるでんぷん質は、冷やすと増えるという特質があります。そのため、調理後に冷やして食べることによって効果的に食べることができるでしょう。

 

しかし、いくら良質な炭水化物だからといって食べ過ぎは禁物です。適量を心がけるようにしましょう。

 

3.こんな効果が期待できます!レジスタントスターチの魅力

レジスタントスターチについてご紹介してきましたが、具体的にどのような効果が期待できるのか気になるところ。例えば下記のような効果を期待することができます。

 

血糖値の上昇を抑える
ほとんど消化されることなく腸内を移動するので、消化が緩やかになります。そのため、血糖値の急激な上昇を抑えることができます。

 

腸内環境を整える
レジスタントスターチは食物繊維と同様の働きをするため、便通の改善に効果的です。また、腸内環境が整うことによる美肌効果も期待できるため、女性にとっては嬉しい効果を感じることができるでしょう。

 

食べ過ぎを防ぐ
レジスタントスターチを含む食材は消化が緩やかです。そのため空腹を感じにくくなり、食べ過ぎを防止することができます。また、玄米やさつまいもなどはよく噛んで食べる必要があるため、満腹中枢も満たされます。食べ過ぎを防ぐことができるので、ダイエットにも効果的であるといえるでしょう。

 

レジスタントスターチを多く含む食材を食べるだけで、このような効果を期待することができるのです。厳しい食事制限も必要ないため、ストレスをあまり感じることなく取り組むことができる点も嬉しいですね。

 

(まとめ)
レジスタントスターチは聞き慣れない言葉でもあるため、初めて耳にした方もいるのではないでしょうか。食物繊維と同様の働きをする炭水化物なので、ダイエットの強い味方になってくれることは間違いありません。早速今日のご飯から取り入れてみてはいかがでしょうか。