地中海食が注目される理由とは?ダイエットにも効果的と話題!


健康に対する意識が高まっている昨今、健康にもダイエットにも効果的な「地中海食」を知っていますか?
食事制限がほとんどなく、身近にある食材で手軽に取り組むことができると話題なんです!

 

今回は地中海食の主な特徴や、ダイエットに取り入れる際のポイントなどについてご紹介します。


 
 

 

1.地中海食とは?代表的な伝統料理に見る4つのポイント


地中海食とは、主にギリシャや南イタリアなどの地中海沿岸に住む国の人々が食べている伝統的な料理のことです。

 

日本食と並ぶ健康食の一つであり、健康的な人生を送るために最適な食事法ともいわれています。

 

健康にも効果があるといわれる地中海食、まずはその特徴について見ていきましょう。

 

1. 野菜が豊富に使われている
地中海食では、和食に比べておよそ2倍にあたる量の野菜を食べるといわれています。
野菜には代謝・脂肪燃焼を助ける働きがあるため、ダイエットにも効果的です。

 

地中海料理の味付けにはトマトがよく使用されており、そのトマトにも中性脂肪を燃焼させる効果があることが研究で明らかにされています。

 

2. オリーブオイルが使われている
地中海食では、前菜から主食に至るまでオリーブオイルが多く使われています。
食卓には必ずオリーブオイルが並び、食事の際には欠かせない存在となっているのです。

 

オリーブオイルには動脈硬化や老化を防ぐ効果の他、血中の中性脂肪やコレステロール値を下げる効果があるといわれています。

 

3. 魚介類が中心であり、獣肉は少なめである
地中海食では、肉類の割合が少なくなっています。
その代わり、高たんぱく・低脂肪な魚介類が好んで食べられているのです。
肉類は鶏肉や羊肉が主に食されていることからも、健康に配慮したヘルシーな食事内容であることが分かります。

 

4. パンやパスタを主食にしている
地中海食で用いられるパンやパスタは、糖の吸収スピードや血糖値の上昇が穏やかです。
血糖値が急激に上昇すると、血糖値を早く下げようとインスリンと呼ばれるホルモンが大量に分泌されます。
インスリンには使いきれなかった糖を脂肪に変えて蓄えるという働きがあるため、肥満の原因となることも。
血糖値の急激な上昇を抑えることは、肥満の予防にもなるのです。

 

地中海食の主なポイントをご紹介しましたが、意識すれば私達の日常にも取り入れることも可能です。
健康に良いと聞くと、少し試してみたくなりますよね?

 

2.ダイエットに効果的!地中海食をダイエットに取り入れよう


「地中海式ダイエット」という言葉もあるように、実はダイエットにも効果的といわれている地中海食。
地中海式ダイエットの中心となる食材は、野菜、フルーツ、全粒穀物、豆類、ナッツ、オリーブオイルとされています。

 

先ほど「パンやパスタを主食にしている」とお伝えしましたが、精製した小麦を使っているものは重要な栄養素を取り除いてしまっているため、おすすめできません。

 

栄養素が多く含まれる全粒粉のパンやパスタを、意識してとるようにしましょう。

 

始めやすく続けやすいと注目されているダイエット法ですが、お肉(特に赤身肉)とスイーツは特別な日の食べ物とされていて、地中海食には含まれていません。

 

また加工食品も昔から許されていないため、取り組む際はなるべく自炊を心がけるようにしましょう。

 

(まとめ)
健康にもダイエットにも効果的だといわれている地中海食。
身近な食材を用いて手軽に始めることができるのも魅力のひとつです。
話題の地中海食、早速今日から食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか?